ピュアルピエは二の腕のブツブツに効果ないの?使ってみたので口コミです

二の腕のブツブツのケア用ジェルのピュアルピエを試したので口コミを書いていきます。

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの効果&口コミ

…ずっと前から二の腕がブツブツして色素沈着しているのがコンプレックスでしたが、

体質だから仕方がないと諦めていました…。

 

最近、ネットでこの二の腕のブツブツのことを毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)ということと、

毛孔性苔癬改善ケア用のジェルとかクリームが売っていると知りました。

これは試してみないと!!と即購入を決めました。

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの効果&口コミ

 

ピュアルピエの概要について

 

というわけで、ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルを早速購入してみました。

まず梱包の様子です。

ピュアルピエの梱包の様子

横からビーって引っ張って開けられるタイプの段ボールに

梱包されてきました。

カッター出さないで開けられるのは楽でいいですよね。

ピュアルピエの効果&口コミ

ピュアルピエの容器が入った小箱がつぶれないように、

緩衝材のボール紙がセットしてあって嬉しいです(*^-^*)

(届いた時にパッケージに傷とか凹みがあるとテンション下がっちゃう…)

ピュアルピエの効果&口コミ

 

白い箱に赤い文字がシンプルながらぱっと華やかな佇まいです。

 

ところで、

ピュアルピエは二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)ケアに特化したジェルですが、

そもそもどうして二の腕のブツブツができるのか?というと…。

 

二の腕のブツブツ毛孔性苔癬(毛孔角化症)の根本的な原因は?

 

二の腕のブツブツの原因は医学的にはハッキリしていないみたいですが、

出来やすい体質があって、

遺伝のせいだと言われています。

(…でも、家族で私だけなんですけどね…(*_*;)

 

ブツブツの中身は「角栓」です。

角栓とは皮脂と古い角質が混ざり合ったものです

角栓とは毛穴に皮脂と古い角質層が混ざり合ったもので、

毛穴トラブルの原因になる困ったもの。

 

お肌の乾燥が酷くなると、

毛穴が固く狭くなって

この角栓が詰まりやすくなります。

 

それで、

二の腕にブツブツができても

特別痛いわけでもかゆいわけでもないので、

そのままほったらかしにしてしまう人が多いのです。

わたしも十数年放置してましたよ…(^-^;

 

お陰でばっちり色素沈着までしています…。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬もうこうせいたいせん)

茶色いブツブツが鳥肌みたいにぶわーっと…。

手触りもザラザラして硬いです…。

鮫肌なのかと思ってた時期もありました…。

 

二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)のケアに必要なもの

 

肌の乾燥が根本的な原因なので、

とにかく保湿することが大事です。

 

気を付けるポイントとしては、

二の腕の皮膚の角質層は顔や首に比べると

厚みがあるので、

浸透力の高い成分が入っている方がいいです。

 

ピュアルピエの成分は?

 

ピュアルピエの成分を見ていきます。

ちなみに、

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルは医薬部外品です。

化粧品よりも効果効能が期待できるわけです。

pure-lupie-seibun

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの主要有効成分は、

  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸2K

 

プラセンタエキスは、

保湿作用

肌のターンオーバーを助ける作用

美白作用(メラニンを抑える)

などの複数の効果が期待できる美容成分です。

 

グリチルリチン酸2Kは、

抗炎症作用、肌荒れを抑える作用がある成分でニキビケア化粧品や

育毛ケア用品などに配合されています。

 

ピュアルピエはこれらの有効成分と一緒に、

浸透力の高い保湿成分(スーパーヒアルロン酸)や

植物由来の毛穴を引き締めたり肌を整える成分などが色々入っている感じです。

(アーティチョークエキスなど)

 

ピュアルピエの添加物は?

 

ピュアルピエは合成香料、着色料、鉱山油、

石油系界面活性剤パラベンなどの添加物は配合されていません。

 

二の腕は思った以上にデリケートな部分なので安心です(*^-^*)

 

成分表の最期の方にフェノキシエタノール(植物由来のエタノール)の

表記があります。

成分表は配合の多い順になっているので極わずかな量です。

ピュアルピエは敏感肌でもトラブルなく使うことができました。

私は敏感肌ですが、使用していて特にトラブルはないです。

(※個人的な肌質です)

 

ピュアルピエを実際に使ってみた効果&口コミ

 

前置きはこのくらいにして実際にピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルを

使ってみた使用感などについて書いていきます。

 

まず、イイなと思ったのは、

スパチュラが付属品としてついてきたこと。

ピュアルピエを実際に使ってみた効果&口コミ

中に指を入れないでスパチュラを使った方が清潔だし、

やわらかいゲル状のものをすくいやすいので助かります(*^-^*)

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの使用感

白くてプルプルとやわらかいゲルです。

オイリーっぽさは全然ないです。

ちょっと杏仁豆腐みたいで美味しそうに見えます(笑)

 

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの使用方法

 

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルを使用する前に、

お風呂に入って肌を清潔にします。

 

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの使用方法

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの使い方ですが、

箱の内蓋に書いてあったので、その通りやってみます。

 

やわらかいけど粘り気があるので綺麗にすくえました。

一回の使用適量:さくらんぼ大(スパチュラ2杯分)

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの使用感

さくらんぼ粒大…このくらいかな?

取扱説明書には「少し多いくらいがいい」と書いてありました。

 

この時に注意するポイントとして、

 

1.

手の平に取ったら、

両手で温めるようにジェルを伸ばしてからぬること。

 

2.

二の腕のブツブツが気になる部分だけじゃなくて、

肩から肘にかけて二の腕の表裏両方にまんべんなくぬること。

 

3.

感触がサラサラになるまで優しくハンドプレスをする。

 

以上の使い方で、浸透力が高まるので

効果をより感じることができるはず(*^-^*)

 

ピュアルピエを実際に使ってみた効果&口コミ

スルスルーっと伸びてぬりやすいです。

ベタベタした感じもなくて気持ちが良い着け心地。

あっという間にサラサラになってビックリです。

 

かなり浸透力が高いなと感じました!!

 

ピュアルピエを使ってお肌はどう変わったのか?

 

ピュアルピエを一ヵ月間使用してみて、

まず感じた事は。

 

何だか、二の腕のブツブツが柔らかくなった感じがする。

 

正直、

本当に長年コンプレックスだった二の腕のブツブツが

これ一品でどうにかなるのかなー…?と半信半疑だったのですが、

毎朝晩、ピュアルピエをぬってるだけで、

2週間くらいすると何となく二の腕の手触りが柔らかくなった感じが。

 

そしてピュアルピエを約一ヵ月使い続けた結果。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ピュアルピエを一ヵ月使い続けたら二の腕のブツブツが目立たなくなった

最初に載せた写真から比べて、

明らかに二の腕のブツブツが目立たなくなった感じが。

(写真だと分かりづらいかもですが手触りの方が実感度高いです)

 

まだ、ブツブツが全部がなくなったわけではないのですが、

目に見えて数が減ってるし感じだし、

色素沈着も多少目立たなくなりました。

 

これは3ヵ月とか半年とか使いづければ、

憧れのツルツルすべすべ二の腕に近づけるんじゃないかと

期待が持てる感じです(*^-^*)

 

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの総評と購入先

 

ピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルの総評と購入先

 

朝晩ぬるだけの楽々ケアで、

長年のコンプレックスだった二の腕のブツブツ(毛孔性苔癬)に

変化があってビックリです!

 

お肌にやさしい水溶性のゲルが馴染むとサラサラなので

使用感も気持ちが良いです。

 

二の腕のブツブツは長年蓄積された年期の入ったものが多いので、

気長にケアをしていく必要がありますが、

ザラザラした感触が柔らかくなるのは結構早かったです(*^-^*)

 

ピュアルピエの公式通販サイト

 

ちなみに、このピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルは

下記、公式サイトから購入することができます。

 

こちらのサイトからですと、

初回購入割引が最大50%オフだし、

180日の返金保障制度もあるので安心です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

二の腕のブツブツって一生治らないのかと思っていましたが、

今は便利なアイテムがあるんだなーとほんとうに感心しました。

今まで悩んでいたのは何だったんだろう…と(^-^;

 

ちなみに、

このピュアルピエ薬用ホワイトニングゲルは二の腕だけじゃなくて全身に使えるので

一個あると便利なオールインワンボディジェルだなと思いました。

お尻ケアとかに使えます(*^-^*)

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/