【大人ニキビ】思春期ニキビと原因が違う!!正しい改善ケアについて

 

大人ニキビの原因はお肌の乾燥にありました

大人ニキビと思春期ニキビの違いについて書いていきます。

 

ニキビは10代の皮膚トラブルといわれていましたが、

最近は20代以上の大人の皮膚トラブルとして

大人ニキビ」という言葉をよく聞きます。

 

実際に大人ニキビに関するアンケートを行った結果(※1)、

女性の87%が「経験ある」と回答しています。

実施者:(株)ネイチャーズウェイ
2013年6月に女性867名を対象に行ったWebアンケート

 

ニキビは毛穴に皮脂が詰まってできる

 

ニキビの種類はざっくりわけて

「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」の2つあります。

 

どちらのニキビも毛穴に皮脂が詰まることが原因でできます。

 

ニキビは毛穴に皮脂がつまることが原因です

ただし、思春期ニキビと大人ニキビは

皮脂が詰まる要因に違いがあります。

 

思春期ニキビ

  • ホルモンバランスの変化による過剰な皮脂分泌
  • 甘い物や油っこいこのの食べ過ぎ
  • 化粧品の油分

 

思春期ニキビのできやすい部位

  • 顔のTゾーン
  • 胸や背中

などなど、皮脂腺の多いところにできます。

sishunkinikibi

大人ニキビ

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 肌の乾燥
  • ホルモンの乱れによる皮脂分泌の過剰
  • 間違ったスキンケアによる肌の乾燥やターンオーバー(新陳代謝)の乱れ

※下2つの状態はインナードライ肌状態です。

 

大人ニキビのできやすい部位

  • フェイスライン
  • あご
  • 口周り(Uゾーン)

などの、

皮脂分泌が少ないところにできます。

 

otonanikibi1

otonanikibi2

また、

大人ニキビは治ってもまた同じところに

繰り返しできやすいのも特徴です。

 

大人ニキビのケア方法

 

大人ニキビと思春期ニキビのできる原因や部位が違うので、

当然ケア方法も違います。

思春期ニキビのケアに使う市販薬は大人ニキビのケアには使ってはいけません。

 

なぜなら、

大人のお肌には、

思春期ニキビを改善するための市販薬に入っている

これらの成分が問題になる場合が。

↓ ↓ ↓ ↓

  • 皮脂の排出を促進させる成分…サリチル酸、グリコール酸
  • アクネ菌をやっつける殺菌剤や抗炎症剤

↑ これらの成分は脱脂作用があるために

お肌を乾燥させてしまいます。

 

大人ニキビに悩む人には皮脂の分泌が少ない人も多いので、

若い人向けのニキビ治療薬やニキビ用化粧品を使うと

お肌にとって良くないどころか、

乾燥が原因でおこる大人ニキビが更にできてしまうという悪循環に陥ることも。

 

なので、

大人ニキビ改善ケアには

大人ニキビケア用の化粧品を使うのが正しいのです。

肌が乾燥すると大人ニキビの原因になります大人ニキビのケアには大人ニキビケア用の化粧品を使う

大人ニキビケア用の化粧品は、

現在色々出ています。

 

この間使ってみた大人ニキビ用の化粧品は、

  • 大人ニキビの原因の乾燥対策→たっぷり保湿成分
  • ターンオーバーを促進する成分
  • 皮脂の酸化を防ぐ成分
  • 色素沈着を防ぐ成分
  • 女性ホルモンのバランスを整えるバラの芳香成分&バラ水

などがバランスよく配合されているし、

大人ニキビ用化粧品として@コスメとかでも高評価でした(*^-^*)

 

実際に使ってみたレビュー記事があるので、

興味がある人は読んでみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/