ニベアの青缶は顔に塗っても大丈夫?オールインワンとして使えるの??嘘か本当かちゃんと調べました!

ニベアの青缶で顔パックは大丈夫だけど化粧水や美容液と合わせて正しい使い方をしよう。

ニベアの青缶の美容都市伝説(?)について調べてみました。

「ニベアの青缶ドゥ・ラ・メールと成分がほぼ一緒

「入浴・洗顔の後にこれだけ顔に塗ればOK」

「ニベア青缶パックで美肌になった」

などなど、

数年前からネットで噂になっていましたよね。

 

もはや懐かしい感じですけど、

昨日、職場に最近やってきた20代後半の派遣社員の子から、久しぶりに

ニベア青缶万能クリーム説」を聞いたので、

きちんと調べてブログのネタにしてみようと思いました!

 

ニベア青缶の成分は?鉱物油とかアルコールとか入ってるの?

 

ニベア青缶の成分を見ていきます。

ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタンワックス、 ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、 ジステアリン酸AI、ステアリン酸Мg、硫酸Мg、クエン酸、安息香酸Na、香料

長くなるので、個別の成分についてはこちらコチラの記事でまとめました。

 

簡単にまとめると、

ニベア青缶の成分は石油から作られたオイルやワセリン、保湿剤、とアルコールが配合されています。

ニベアの青缶で顔パックは大丈夫だけど化粧水や美容液と合わせて正しい使い方をしよう。

石油(鉱物油)=お肌に悪い、と決めつけるは間違いなんです。

化粧品成分ガイドや編著者の岡部美代治氏のセミナーなどで勉強しました。

(愛用してるアイテムに配合されている場合も多いですよ。)

 

つまり、

ニベアの青缶は顔に塗っても成分的には大丈夫ということです。

 

個人的に、

セラミドは配合されていないのは意外でした。

ニベアの青缶にはセラミドは配合されていません

 

ニベア青缶の正しい使い方

 

つづいて、ニベアの青缶を顔にぬる時の正しい使い方についてみていきます。

 

上に書いたように、

ニベア青缶は成分からみても、

水分の蒸発を防いでお肌を守る」クリームです。

ニベアの青缶で顔パックは大丈夫だけど化粧水や美容液と合わせて正しい使い方をしよう。

スキンケアの基本は

  • 化粧水でうるおいを与える
  • 美容液で美容成分を与える
  • クリームでうるおいや美容成分が逃げないようにフタをする

つまり、

ニベア青缶の前に、

お肌にうるおいや美白成分やエイジングケア※2成分を与えるために、

化粧水や美容液を使いましょう、ということです。

 

ニベアの青缶の使用適量

 

ニベアの青缶で顔パックは大丈夫だけど化粧水や美容液と合わせて正しい使い方をしよう。

ニベアを顔に使う場合の使用適量は、

真珠1~2粒分くらいです。

 

「ニベアの青缶ごて盛りパック」のイメージからすると思ったより少ないですよね。

でも、

このくらいの量がベタベタしなくて使いやすいです。

 

ニベアの青缶は手のひらで溶かしてからハンドプレスして使う

 

ニベアの青缶で顔パックは大丈夫だけど化粧水や美容液と合わせて正しい使い方をしよう。

ニベアの青缶の質感は硬めなので、

大量のクリームを顔の上に乗せて、伸ばすために擦るのは肌に良くないと思います。

 

手のひらで温めてゆるくやわらかくしてから、

優しくハンドプレスをして乗せていくのが硬めのクリームの塗り方の王道です。

 

ニベアの青缶はオールインワンクリームではありません

 

ニベアの青缶で顔パックは大丈夫だけど化粧水や美容液と合わせて正しい使い方をしよう。

オールインワンジェルは

もともとは弱い敏感肌の人のために

油分を混ぜるために使う界面活性剤を使わないで

化粧水の後に使う乳液・クリームの代わりになるスキンケアアイテムを作ってあげよう、

というコンセプトで作られたものです。

 

クリームとオールインワンジェルはまったく違うコンセプトで作られたものなんです。

 

ニベア青缶は優れたロングセラークリームです。

せっかくの効果を活かすためにはクリームとしてちゃんと使ってあげましょう。

 

べたつきが気になるなら仕上げにパウダーを重ねる

 

ニベアの青缶のべたつきが気になる場合は、

スキンケアの仕上げにパウダーを使うと解決します。

 

寝る時にも使えるスキンケアパウダーが色々とあります。

パウダーを重ねることによって、更に水分の蒸発が防げてホコリなどもつきにくくなります。

 

ニベアの青缶はニキビに効果的って本当なの?

 

20代後半以降からできる

いわゆる大人ニキビは乾燥が原因なので、

大人ニキビをできにくい肌にするための保湿ケアをするのは良いことです。

ニベアの青缶を、

スキンケアの後にしっかりクリームでフタをして水分を逃さないようにするのは正しいケアです。

 

ただし、

今現在ニキビができてしまっているお肌のケアはお医者さんに相談したり、

専用ケア用化粧品を使った方が良いです。

 

 

ニベアの青缶を顔にぬると日焼けしやすいって本当なの?

 

ニベアの青缶は1911年に初めて世に出ました。

大昔は今の化粧品の素材と比べて質の悪いものが多かった時代です。

紫外線に当たって油焼けしたりなどのトラブルも当然あったと思います。

 

その時代に言われたことが未だに美容都市伝説といて定着しているようです。

 

今現在のニベアの青缶は数えきれないくらい改良を重ねてきているものなので、

安心して使うことができます。

 

まとめ

  • ニベアの青缶には石油系原料や鉱物油、アルコールが使用されている
  • ニベアの青缶は顔にぬっても大丈夫
  • ニベアの青缶の使用適量があるからごてごて大量に塗らなくてもいい
  • ニベアの青缶はオールインワンではないのでこれ1個だけのスキンケアはおススメしない
  • ニベアの青缶でしっかり保湿は大人ニキビの予防ケアとしては
  • ニベアの青缶を顔にぬっても直接日焼けの原因にはならない

 

アルコールにアレルギーがあって不安な人や

顔に鉱物油配合のアイテムは使いたくないというこだわりがある人は、

顔に使うのは控えてもいいし、

流行っているからといってニベア青缶顔パックをあえてやらなくても、

ということですよね。

 

ニベアの青缶はせっかくの歴史あるロングラン製品なので、

ちゃんとメーカーさんが意図する正しい使い方で使用した方が良いと思いました。

 

今回改めてニベアの青缶について調べてみたことは、とても面白かったです(*^-^*)

 

コチラの記事も一緒にどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓

角質層内ラメラ美容法で美肌になろう

 

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/