【くすみ肌の原因】年齢肌炎症って?美白成分トラネキサム酸の働き【有効成分】

年齢肌炎症による肌のくすみにはトラネキサム酸という有効成分で美白ケアをするとイイ!ことについてまとめました。

トラネキサム酸配合の美白化粧品で年齢肌炎症をケアしよう

※美白ケア=メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐこと。

 

年齢肌炎症とは?

トラネキサム酸配合の美白化粧品で年齢肌炎症をケアしよう

※年齢肌とは加齢によってお肌のトラブルが現れやすくなった肌のことです。

 

お肌の内部は、紫外線や摩擦、乾燥、花粉などといった

日常生活で刺激によって微弱な炎症が慢性的に起こっているんです。

年齢肌炎症

 

更に、

加齢によっても年齢肌炎症が起こります。

 

年齢肌炎症によって炎症性物質(トリプターゼや炎症性サイトカイン)が発生。

肌ダメージの原因に。

年齢肌炎症が長期にわたると、

  • ターンオーバーの乱れ
  • メラニンが発生する
  • コラーゲンが破壊される

トラネキサム酸配合の美白化粧品で年齢肌炎症をケアしよう

正常なお肌なら、メラニンが発生しても最終的にはお肌の外に排出されます。

ターンオーバーが乱れるとメラニンがいつまでも肌に残ることになり、

シミくすみの原因になるということです。

 

⇒トラネキサム酸配合の年齢肌炎症によるくすみ・しみケア美容液を実際に使ってみた口コミレビュー記事です。

 

年齢肌炎症による肌トラブルとは?

 

トラネキサム酸配合の美白化粧品で年齢肌炎症をケアしよう

  • シミ、くすみ
  • ハリ不足
  • 乾燥

 

トラネキサム酸ってどんな作用があるの?

 

トラネキサム酸は炎症物質のうち“トリプターゼ”をブロックします。

トラネキサム酸配合の美白化粧品で年齢肌炎症をケアしよう⇒トラネキサム酸配合の年齢肌炎症によるくすみ・しみケア美容液を実際に使ってみた口コミレビュー記事です。

トラネキサム酸は、

 

  • 抗炎症作用
  • メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ(美白有効成分)

として、

医薬部外品に広く使用されています。

トラネキサム酸配合の美白化粧品で年齢肌炎症をケアしよう

医薬部外品とは、

化粧品と医薬品の中間のような立ち位置のアイテムです。

有効成分が配合されています。

 

30代の年齢肌におススメのトラネキサム酸配合の美白化粧品

 

わたしが最近使い始めて、凄くお気に入りの美白美容液。

↓ ↓ ↓ ↓

資生堂HAKUメラノフォーカス3Dを実際に使ってみた効果&口コミです

  • 4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)…メラニン抑制、ターンオーバー促進
  • m-トラネキサム酸…メラノサイトの活性化を抑える、抗炎症
  • 美白コスメなのにしっかりうるおう
  • しっかり気になる部位にとどまるテスクチャー

⇒美容雑誌でもベストコスメに選ばれる美白×保湿美容液【資生堂HAKUメラノフォーカス3D】を実際に使ってみた口コミレビュー記事です。

 

年齢肌だと美白化粧品を使っていると「うるおいが足りなくて乾燥する…」ということがあります。

美白と保湿を両立できるアイテムを選ぶのがポイントです。

 

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/