【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

綿棒DE角栓スッキリマッサージ」とは、

2015年にTwitterで1.6万リツイートを記録しした「角栓の掃除方法」を、

今更ですが実際にやってみた感想や注意すること、アフターケアについて自分なりにまとめてみました。

 

角栓は古い角質と汚れと皮脂が混ざったもの

 

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

角栓の正体は、古い角質(タンパク質)と皮脂と落せなかったメイクなどの汚れが混ぜ合わさって、

固まってしまったものです。

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

3大毛穴トラブル、毛穴の開き・黒ずみ・(角栓の)つまりの一つですよね。

元々、毛穴の小さい人はそこまで気にならないかもしれませんが、

毛穴が大きくて数も多いわたしのような肌質の人は

プツプツが目に見えてしまって不潔な印象を与えていないか不安です…(*_*;

 

普通にクレンジング&洗顔しているだけでは角栓は非常に落としにくいので、

毛穴パックを使ってみたり、コメドプッシャーで押し出したりしていましたが、

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

無理やり角栓を出すのは肌を痛めるのでおススメしない」と美容雑誌などで言われていて

最近はやらないようにしていました。

 

綿棒DE角栓スッキリマッサージの正しいやり方

 

綿棒で角栓スッキリマッサージは保湿オイル(スキンケア専用の美容オイル)

例えば、スクワランオイル、アルガンオイル、オリーブオイル、ホホバオイル…

などを使って行います。を使って行います。

※クレンジングオイルや食用オイルではお肌を痛める危険性があるのでおススメできません。

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

 

1.

メイク落とし&洗顔前に蒸しタオルを当ててお肌をゆるめて毛穴を開かせます。

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

蒸しタオルは濡らしたタオルをレンジで30秒~45分くらチンすれば簡単に作れます。

 

2.

メイク落とし&洗顔

化粧水で保湿まで済ませておく。

 

3.

綿棒にオイルをたっぷりしみ込ませます。

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

ボトルから直接取ろうとするとこぼす可能性があるので、

小皿にオイルを2~3滴落として綿棒に吸わせるやり方が汚れなくておススメです。

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

4.

オイルをたっぷりしみこませた綿棒で鼻をクルクル転がしながらマッサージします。

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

撫でてみたり、

横を優しく押したり、

ニュルニュルしたものが浮き上がってきたら

もう1本綿棒を用意して角栓を挟むように押し出すのがコツです。

 

1~2分で終わらせます。

※長時間やっていると綿棒が乾いてきて、摩擦でお肌を痛める危険性があります。

 

5.

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

ティッシュで押さえるようにオイルを落とす。

※擦らない

 

6.

再び化粧水で保湿

美容液、乳液、クリームなどでスキンケア。

 

実際に鼻の角栓がスッキリ取れるのかやってみた

 

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

綿棒で角栓マッサージを実際にやってみて感じたことは、

皮脂と汚れは結構落ちた感じ

「ぶつぶつザラザラしていた手触りがなくなった」

あぶらを使ってあぶらを浮かせて落とす、というのはイイんだなと。

 

ですが、

ここで注意する点があります。

 

敏感肌やニキビができている人は注意!!

 

いくら優しく擦っていても、摩擦に弱くてすぐに赤くなるような肌質の人は注意が必要です。

見えなくてもお肌に微弱炎症が起こっている可能性があります。

綿棒で角栓マッサージは炎症を起こしやすい敏感肌にはおススメできません

 

また、生理前などでお肌が不安定だったり

ニキビなどの吹き出物が出ているような時もやらない方がいいです。

 

皮脂や汚れは落ちても古い角質(タンパク質)は落とせてない!

 

あと、更に注意しなくてはならないのが、

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

皮脂汚れが落とせても古い角質はタンパク質なので、頑固に毛穴に残っているんです。

 

古い角質を落とすケアやターンオーバー促進ケアを合わせて行う

 

【実験】綿棒オイルマッサージで角栓は本当にスッキリ取れるのか?

綿棒のオイルマッサージでは過剰な皮脂のつまりや、

落としきれなかったメイクなどの汚れは結構落とせるけれど

毛穴の奥に溜まった古い角質(タンパク質)は落とせないので、

角栓の掃除の方法としては完全ではありません。

 

古い角質を落とすケア

 

古い角質をしっかり落とすためには、

綿棒と美容オイルマッサージだけでなく、

 

  • 酵素洗顔料を使いタンパク質を溶かして落とす
  • ピーリング剤を使う

 

うふ肌薬用ホワイトクリアジェル【お肌に優しいピーリング】は効果あるの?実際に試してみたので口コミ記事です!

 

古い角質をオフするケアとして手軽に取り入れやすいのはピーリングです。

(今愛用している洗顔料があるので変えたくないのもありますが)

お肌を痛めない優しいジェルタイプのものなどが色々出ているので安心です。

 

ターンオーバー促進ケアを行う

 

綿棒と美容オイルでマッサージを行った後にスキンケアを行う時に

ちょっと面倒ですが、もう一度鼻だけを軽く洗顔料を使って洗い流し、

ターンオーバー促進作用のある導入美容液を使いましょう。

綿棒とオイルで角栓スッキリマッサージを行った後はプラセンタ美容液でターンオーバー促進ケアをしよう

 

ターンオーバー(肌の生まれ変わり)が促進されれば、

時間はかかりますが

いずれ古い角質は押し出されて出ていきます。

 

お肌も痛めないどころかプラセンタエキスには美肌成分がたっぷり配合されていますから

角栓ケアだけでなくエイジングケアに美白ケアやニキビケ予防ケアなど色々できちゃいます。

 

エイジングケア…年齢に応じたスキンケア

美白ケア…メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐケア

 

こちらの記事も併せてどうぞ

 

なぜ鼻や頬の毛穴は目立つのか?構造が分かれば対策ケアもわかる!!

 

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/