米ぬか美人うるおいシリーズはしみる?トライアルセットを試したので口コミレビューを書きました

米ぬか美人うるおいシリーズを試したので口コミを書きたいと思います。

日本盛125週年記念で米ぬか美人「うるおいシリーズ」と「スペシャル・シリーズ」の

両方が一週間分お試しできるセットになっていました!

まずは「うるおいシリーズ」のレビューからいきます。スペシャルセットのレ
ビューはこちら。

komenuka-top2

 

米ぬか美人うるおいシリーズの概要

okome-s

日本酒造りの過程から生まれた

米ぬかやエキス、
植物エキス、
日本盛独自の「つや肌酵母」

などを贅沢に使用し、素肌力を高めハリのある明るいつや肌を目指します。

天然素材だけで作った自然派化粧品です。

 

日本盛ってどんな会社?

 

会社名:日本盛株式会社

兵庫県西宮市にある、明治創業の老舗酒造です。

代表商品:「米ぬか美人」日本酒を仕込んでいる杜氏の手がツヤツヤと白くて美しいことに注目し、

1987年に誕生。最初はお酒屋さんでのみ販売されていました。

 

さっそく米ぬか美人うるおいシリーズを注文してみた

P1060010

ネットで注文すると、2日後に発送メールが来ました。その次の日に品物が届きました。

komenukabijin-open

2つのシリーズが試せるお得なセットです。

開封すると、豪華な内容物にびっくり。

awanet

泡たてネットがおまけでついてきました。

しっかりした作りの細かいネットで使い勝手が良さそうです。

P1060022

うるおい化粧水、うるおい美容液、うるおいクリームのレビューをしていきます。

 

 うるおい化粧水の使用感

uruoi-kesyousui

さっぱりしたテスクチャーです。ベタつきはありませんが、

ほんの少しトロリとした感触で、手からこぼれ落ちずにぬることができます。

1回の使用量:直径2.5㎝(500円玉硬貨大)

サラサラ過ぎずトロトロ過ぎず扱いやすいです。

 

肌へ浸透する速度は普通な感じです。

何度も時間をかけて手のひらで抑えて染み渡らせました。

 

肌への刺激:かゆみやヒリヒリは感じませんでした。

スーッとする感触などもありません。


osake-s
香り:ほのかな日本酒の香りです。

アミノリセのようなガツンとインパクトのある強い日本酒の香りと違ってマイルドなので、

日本酒の香りが苦手な人でも気にならないくらいです。

うるおい美容液の使用感

uruoi-biyoueki

1回の使用量:直径1.5㎝くらい。トライアルセットだと2.5プッシュくらい。

目元や口元などの乾燥が気になる部分からぬっていきます。

トロみのあるテスクチャーですが、ベタつきはありません。

伸びもよく、少量で顔全体に行き渡りました。

 

乾いた後に何かが肌に残っている感じなどはありません。

美容液をぬった後のほっぺたの感触がフワフワとやわらかいと感じました。


香り:うっすらと日本酒の香りがするかな?程度。ほぼ無臭です。

 

うるおいクリームの使用感

uruoi-cream

1回の使用量:直径1.5㎝くらい。

柔らかくて軽いテスクチャーのクリームです。

なめらかで伸びがよく、ベタつきはありません。

容器からクリームを出しやすいです。

 

ぬり終わった後にほんの少しの間はペタペタした感触ですが、

すぐに収まりツルツルした感触になります。


pink-s

香り:ほのかに甘い香り。

ラベンダー油が成分に入っていますが、

ラベンダーの独特の青臭いような香りは感じませんでした。

 

米ぬか美人うるおいシリーズのお手入れにかかる時間は?

 

朝&夜のお手入れ:洗顔→化粧水→美容液→クリーム

化粧水の浸透がやや遅いので、手のひらで丁寧に抑える必要があり、

手早くお手入れ!という感じではありません。

その分美容液とクリームは扱いやすいのでストレスはありません。

トータルとしてはそんなにお手入れに時間はかかりませんでした。

 

アルコールや防腐剤は入っているの?

 

公式サイトの全成分表を見ると、一覧表の下の方にエタノールの表記があります。日本酒由来のものです。

化粧品の全成分表の見方についての記事はこちらを参考にどうぞ。化粧品の前成分表の中で特に気にするべき部分は

敏感肌ないちかですが、花粉症の始まる時期に10日間使ってみても特にかゆみなど感じませんでした

(※あくまで個人の肌質による感想です。敏感肌にも程度があります。)

 

米ぬか美人うるおいシリーズを使ってお肌はどう変わったか

komenuka-top2

うるおいシリーズは使用感がさっぱりしています。

スキンケアした直後は非常に良い肌触りで気持ち良いです。

一週間使い続けて、お肌がやわらかくなったように感じました。

荒れてたキメが整ったのかな?と。

キメが整う=角層のバリア機能がいい感じになるということなので、

うるおいケアができてるな~と。

化粧崩れの原因である、インナードライ肌のケアとして冬に使うには

プラスアルファのスペシャルケア用の美容液などを併用したいな、という感じでした。

春~秋には問題なく乾燥にアプローチできると思います。

強力な保湿力が欲しい!という人はスペシャルシリーズの方がおススメ。

米ぬか美人うるおいシリーズはお値段もリーズナブルなうえ

それなりの保湿力もあるので、

安心のお米系コスメを使ってみたい人の入門的存在だと思います。

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/