毛穴が開く原因と毛穴を引き締めるための美容成分について

今回は、毛穴が開く原因と毛穴ケア方法について書いていきます。

 

毛穴の数は生まれつき決まっているので仕方がない部分もありますが、

その毛穴が開いてしまっていると余計に目立ってしまいます…(*_*;

 

どうして毛穴が開いてしまうのか?

どんな成分で毛穴の開きが目立たなくなるのか?

ちょっと詳しく掘り下げてみたいと思います。

なぜ毛穴が開くのか?

毛穴が開いてしまう原因

 

毛穴が開きっぱなしになってしまう原因は、

  • 皮脂や汚れを取った時に、毛穴を引き締めることをしないとそのままポッカリ穴が開いた
  • 乾燥による皮脂の過剰分泌(インナードライ肌)→皮脂を排出するために毛穴の出口が広がる
  • 皮膚自体に外部から強い刺激を与えて角栓を絞り出している

などが挙げられます。

 

毛穴は開くと自然には引き締まらないってほんと?!

 

毛穴は一旦開いてしまうと、

ほとんどの場合が開きっぱなしになってしまうという恐ろしい情報が、

化粧品メーカーさんのメールマガジンに書いてありました( ;∀;)

 

毛穴は開いてしまうと自然には閉じない

 

てっきり毛穴が開いても時間が経てば、

自然と引き締まってくるものだとばかり思っていました…。

 

毛穴が開くと、角栓が詰まったり

毛穴が黒ずんだりと様々な毛穴の悩みを引き起こしてしまいます。

 

開いた毛穴を引き締めるために与えるべき成分

 

開いた毛穴を閉じるために与えるべき成分は、

 

  • 肌のキメを整える成分
  • 収れん作用(毛穴を引き締める)成分
  • 保湿成分

この3つです。

 

洗顔で毛穴の汚れを落とした後は、

これらの美容成分が入った化粧品でケアすることが大事です。

 

最近試してみて良かったと思ったのは、

この「ぱっくり毛穴用美容液」というアイテムでした。

洗顔後に化粧水の前にぬるだけで皮脂の分泌が抑えられて、

使い続けていくうちに毛穴が目立たなくっていく感じ(*^-^*)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

生活習慣で毛穴の開きを予防しよう

 

日常の生活習慣でも毛穴の開きを予防する方法があります。

それは、

毛穴に詰まっている汚れやぽっかり空いた毛穴を

  • 触らない
  • 擦らない…強いピーリング剤などで擦らない
  • 無理やり絞り出さない…コメドプッシャーや毛穴パックを使わない

毛穴を触らない

鼻の毛穴の開きが気になると、

つい触ってしまわないですか?

…わたしは鼻の毛穴の開きと黒ずみがコンプレックスなので、

無意識のうちによく触ってしまっていました…。

 

最低でもこの3つを気を付けてみる。

 

毛穴ケアのためにはタオルで顔を拭かない方がいいってほんと?

 

これも、化粧品メーカーさんのメルマガに載っていたんですが、

毛穴ケアのためにはタオルじゃなくてティッシュで顔を拭いた方がイイんです。

 

フェイスタオルについている、

すすぎきれなかった洗濯洗剤がお肌に刺激になってしまうとか。

あとタオルの繊維で擦るのも良くないと。

敏感肌の人はティッシュで水気を取る

敏感肌の人は洗顔後にティッシュで軽く抑えるように

水気を取るのをおススメしていました。

 

肌荒れが酷い時に、

洗顔後にティッシュで水気を拭き取るのを実践してみたんですが、

いつもよりも肌荒れが治まるのが早かった気がしました。

 

普段は特に意識していなかったんですが、

こういうところから見直すことが

美肌を作るためには必要なんだなと改めて思いました(*^-^*)

 

ぱっくり毛穴用美容液の効果&口コミ記事はこちらです。

サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/