アスタリフトホワイトは効果ないの?実際に使ってみた口コミを書きました

アスタリフトホワイトを使ってみたので口コミを書きました。

アスタリフトのベーシックが凄く良かったので美白の方も試してみました。

アスタリフトホワイトの効果&口コミ

価格:アスタリフトホワイト美白トライアルキット(5日間分)1,000円(税抜き)”送料無料

保湿と美白、両方にアプローチできるのかと期待大です。

アスタリフトホワイト美白ってどんな化粧品?

 

というわけで、アスタリフトホワイト美白トライアルセットを

早速購入してみました。

 

梱包の様子です。

ゴミが少なくて済むコンパクトな箱が嬉しいです。

 

アスタリフトホワイト美白トライアルキットが届きました

 

アスタリフトホワイトがやってきた!

アスタリフトホワイト美白トライアルキットの梱包の様子

キラキラとした金色のフタがゴージャス☆

astalift-bihaku-open-up99

 

おまけにアスタリフトホワイトUVクリアソリューション(UVクリア美容液化粧下地)が

5日分ついてきました。

アスタリフトホワイトUVクリアソリューション

アスタリフトホワイト美白は

保湿もハリもケアできる美白ケアコスメです。

 

富士フィルムのナノテクノロジーを駆使した

独自ナノ成分が美白成分をきちんとメラノサイト(※)まで届けます。

 

メラノサイトとはメラニン色素をつくりだす部分です

(※)メラノサイトとはメラニン色素を作り出す部分です。

美白ケアはちゃんと肌の奥のメラノサイトに届かないと意味がないのです。

 

富士フィルムは写真を色褪せさせる原因のひとつである

紫外線の研究を長年続けてきたので、

美白に対する知識のデータは半端ないんです。

 

アスタリフトホワイトの美白成分

 

アスタリフトホワイト美白の美白成分は

アルブチン

コケモモなどから抽出された成分で

メラニン色素の生成のスイッチになる

チロシナーゼという物質を抑制する働きを持ちます。

メラノサイトにメラニン生成のスイッチを入れる物質がチロシナーゼです。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体

アルコール(エタノール)や防腐剤は入っているの?

 

全成分表の1行目ではありませんが()

エタノール、フェノキシエタノール(自然成分由来のエタノール)は入っています。

BG(ブチレングリコール)も入ってっています。アレルギーがある人は公式の全成分表は必見です。

 

(※)前成分表には配合の割合が多い順に載っているので、

注意すべきアレルギー成分が1行目に載っていたら要注意です。

 

ALジェリーアクアリスタSの使用感

アスタリフトジェリーアクアリスタの使い心地口コミ

まず、洗顔後にこのジェリーアクアリスタ(ジェリー状先行美容液)を使います。

通称“肌がたべるゼリー”です。

 

角層にセラミドを与えて化粧水が沢山染みこむように土台づくりをします。

いわゆる最近話題の“ブースター”(導入液)です。

 

本当にジェリー(ゼリー)です。え?化粧水の前なの??と驚きました。

パウチから出した時は崩れた状態でしたが、数十秒後には…

ジェリーアクアリスタは元ヒト型ナノセラミドの特性で元にもどります

こんな風つるんとした状態に戻ります。

「なにこれ凄い!!面白い!!(笑)」

再びぐちゃぐちゃ崩してみても、また同じように戻ります。

 

これは、ゆるく結合する性質をもつ

ヒト型ナノセラミド」を安定配合するための設計なんだとか。

 

これがどんなふうに導入液として良いのか理屈はよくわからないけど(笑)

ものすごく伸びが物凄くよいのでスルスルと顔全体にぬれました。

ベタつきがなくて軽いつけ心地です。

 

これだけでもじゅうぶんスキンケアできてるんじゃないの?と感じるくらい肌になじみます。

 

ジェリーアクアリスタの香り

rose

香り:バラ(ダマスクローズ)の香り。

香りの強さ:強めです。しっかりバラ!!って香りです。

 

ALホワイトローションeの使用感

ALホワイトローションeの使用感

1回の使用量:500円硬貨大

入っている美白成分:アルブチン

美白成分が入ってるコスメ=医薬部外品です。

 

とてもサラサラとしたトロみのないテスクチャーなのに、肌につけるとモチモチします。

しっとりさ加減も絶妙。

ベタベタする一歩手前で、不快感はありません。

 

ジェリーアクアリスタのおかげで浸透が速いです。ぐんぐん浸みこみます。

 

赤いほうのシリーズにくらべたら、ほんの少しさっぱりめな印象。

つけた後にモチモチしてくる感覚が気持ちがいいです。

 

基本的には低刺激ですが、

美白化粧品には色々な成分が沢山入っているので、

ちゃんと適量を使用することが大事。

 

ALホワイトローションeの香り

rose

香り:バラ(ダマスクローズ)の香り

気のせいかもしれませんが、

赤いシリーズよりもなんとなく青みがあって爽やかな印象です。

香りの強さ:強め

 

エッセンスインフィルトの使用感

アスタリフトホワイトのエッセンスインフィルト

1回の使用量:1円玉硬貨大

入っている美白成分:ビタミンC誘導体

 

最近リニューアル販売されました。

多少のトロみはありますが、

水分量の多い美容液なので手のひらにとりましょう。

指に取ろうとしてはダメです!こぼします!!

 

赤いシリーズの方で薬指に乗せようとして大失敗したので(^-^;

今回はちゃんと手のひらに出しました。

 

粘り気はあるけれど、

肌に乗せるとペタペタしますがすぐになじみます。

 

次のケアを邪魔しないなじみの良さはいいものだなーと思いました。

 

少量ずつ重ねていくよりも、

一気に1円玉硬貨大を手のひらにとって伸ばしていく方が扱いやすかったです。

 

少量でもスルスル伸びるので扱いやすいです。

指がすべらなくなったら次のケアへ。

 

エッセンスインフィルトの香り

rose

香り:バラ(ダマスクローズ)の香り

香りの強さ:強め

ラインで一貫して同じ香りです。

 

ALホワイトクリームbの使用感

ALホワイトクリームの口コミ

オレンジ色がおいしそうなクリームです。

入っている美白成分:アルブチン

 

1回の使用量:やや大き目のパール粒大

 

ジェリー→ローション→美容液のケアをした後最後の仕上げとしてホワイトクリームで蓋をします。

使用感は乳液とクリームの中間のような感触、と言うとわかりやすいです。

 

赤のシリーズのクリームよりもサラッとしたテスクチャーです。

肌へのなじみはとても良いです。

※馴染がよいのでついつい追加してぬってしまう恐れがあります(^-^;自制しましょう(笑)

 

見た目がこってり濃厚な印象なのに、

使用中、使用後のぬるぬる感やベタつきがなく、

使用後の指がヌルヌルしないのが神経質なわたしにとって良かったです(^^)

 

夜のケアをして朝起きた時の感触が丁度良かったです。

 

ALホワイトクリームの香り

rose

香り:バラ(ダマスクローズ)の香り

香りの強さ:強め
ラインで一貫して同じ香りです。

 

アスタリフトUVクリアソリューション(UVクリア美容液化粧下地)の使用感

 

UVクリアソリューション(UVクリア美容液化粧下地)の口コミ

SPF50

PA++++

という強力なUVカット力なのに、

しっとりした付け心地にビックリ。

 

「美容液」の文字が入るだけあるなと思いました。

 

アスタリフトUVクリアソリューション(UVクリア美容液化粧下地)の口コミ

↑ 下地をぬってお粉をはたいた状態。

ファンデーションぬらなくても綺麗に仕上がりました。

 

アスタリフトホワイトを使ってお肌はどうなったのか

astalift-bihaku-s

アスタリフトホワイトは通常の赤いアスタリフトの使い心地(ややサッパリ)+美白ケアができる優れモノでした。

美白ケアというのを抜かしても通常の赤いシリーズよりもサッパリしてて好みの使用感でした。

 

5日間で美白できたかどうかは流石にわかりませんが、

これなら1年通して使い続けられる感触の化粧品なので、

長期間使ったら美白の効果が見えたらいいなと期待大。

トライアル期間で「美白」は実感できませんでしたが、

肌のくすみがちょっと明るくなってきたかも??

とトライアルセット使用中に感じられました。
(※個人の感想です)

 

肌のバリア機能が弱いのでなんとかしたい!という目的でスキンケアをしているので、

あまり“ハリ感”を重視していなかったのですが、

 

アスタリフトホワイトを使ってみて

実は一番凄いなーと思ったのはハリ感でした。

そうか、ハリ感があるってこういう事なんだ!と思いました。

 

アスタリフトホワイトの総評と購入先

 

アスタリフトホワイト美白トライアルキットは、

美白化粧品とは思えない使い心地の良い化粧品でした。

冬場とかはクリームをベーシックの方にしたりと、

同じブランド内で調整できるのがいいですね。

 

アスタリフトの公式通販サイト

 

アスタリフトのトライアルキットはインターネット通販で買えます。

公式サイトで買った方が、

保証とかもしかっかりあるのでいいと思います。

アスタリフトホワイト美白の口コミ

正規品には手が届かないなーと思う人でも、

トライアルセットはお求めやすい価格なので

気軽に一度試してみると良いんじゃないかな?と思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
サブコンテンツ

上へ戻る

/*こちらに解析コードを設置する*/